新着情報

  • TOP >
  • 新着情報
2018/02/13  │   

Q.短期間で退社した会社がある場合は、むしろ書かないほうが有利ですか?

 

A.基本的にはすべての入退社を記入するのがルールです。

 在籍期間を水増ししたり、記述せずあたかも転職活動をしていたように見せたりすることは、

 企業に対して嘘をついていることになります。これは採用する会社や他の応募者にたいして

 フェアではなく、社会人として許されることではありません。短期間で退職したことがある

 場合でも、はっきりその理由を述べることが大切です。

 

(リクナビNEXTより抜粋)