新着情報

  • TOP >
  • 新着情報
2017/07/03  │   

Q.転転を繰り返してしまわないようにしたいのですが、どうしたらいい?

 すでに3回転職をしていますが、現在の会社にも満足できず、転職を考えています。

 しかし、これからは転職を繰り返したくないのですが、どうしたら良いでしょうか?

 

A.今までの転職理由を振り返り、まずは現在の職場で解決策を考えましょう。

 転職を繰り返している人の場合、転職が当たり前になっていて、転職に対する抵抗感

  がなくなっている可能性があります。まずは、今までの転職理由を振り返ってみまし

  ょう。細かい状況は多少異なっていても、例えば「人間関係が原因」といったような

  根本的には同じ理由で転職を繰り返してるケースがあります。また、それぞれの在職

  期間が3年未満と短い場合、一時的な不満で転職を繰り返してしまっている可能性が

  あります。

  今回の転職転職を思い至った目的について振り返り、現在の会社では本当に達成でき

  ないものなのか再度考え直すことが必要です。

 

(リクナビNEXTより抜粋)

2017/06/26  │   

Q.内定した企業に入社するためにそろえるべき書類は?

 

A.入社にあたって提出を求められる書類等は、「年金手帳」「源泉徴収票」「雇用保険被保険者証」

 です。手元になければ、それぞれ前の会社に問い合わせましょう。その他、「健康診断書」「住民

 票記載事項の証明書」「社員証に貼る写真」「給与振り込み用の銀行の通帳のコピー」などの提出

 を求められることもあります。

 

(リクナビNEXTより抜粋)

2017/06/19  │   

ヒヤリ・ハット事例

 商品を積載したパレット台車の方向を転換する際、旋回した車輪に

 足を挟まれそうになった。

業 種

 陸上貨物取扱業

作業の種類

 商品の仕分け

ヒヤリ・ハットの状況

 配送センターにて発送する商品の仕分け作業中、商品を積載した

 パレット台車の方向を転換しようとしたところ、旋回した車輪に

 足を挟まれそうになった。

原 因

 パレット台車の旋回する車輪に十分な注意を払わなったこと。

対 策

 パレット台車の移動の際は、できるだけ安全靴を使用すること。

 また、方向を転換する際は、身体の正面と台車の中心がずれた

 状態で、パレット台車を動かさないこと。

 

(厚生労働省の「職場の安全サイト」より抜粋)

 

 

2017/06/12  │   

ヒヤリ・ハット事例

 走って移動中に階段下で激突した。

業 種

 製造業

作業の種類

 運搬

ヒヤリ・ハットの状況

 20分後に会議の予定があったが、現場からのトラブル発生の連絡で現場に急行した。

 処置対応についての話をしているうちに、会議の予定を失念し、時間になって電話で

 呼び出されて会議室に向って走って行った時、階段下で帳簿を抱えて降りてきた社員

 と衝突し、相手は階段で後ろ向きに倒れ腰を打った。散乱した帳簿を拾い集める暇も

 無く、再び会議室に向かって走らざるを得なかった。

 

(厚生労働省の「職場の安全サイト」より抜粋)

2017/06/05  │   

Q.派遣社員として勤務しています。契約途中で解約して退職できますか?

 

A.原則的に解約はできないと思ったほうが良いでしょう。解約すると派遣会社から

 損害賠償を求められることも考えられます。ただし、解約の理由がやむをえない

 ものであるときは、損害賠償の対象とならない場合もあります。どうしても解約

 しなければならない場合には、派遣会社と話し合いの上、同意のもとで解約しま

 しょう。

 

(リクナビNEXTより抜粋)